当サイトでは記事内に広告を含む場合があります。

キングダム映画4で新木優子演じる摎(きょう)の謎?何者?ネタバレ

摎(きょう)の謎。何者?王騎との約束とは?新木優子が演じる仮面の将軍とは? エンタメ

2024年7月12日公開の映画『キングダム 大将軍の帰還』で女優の新木優子が演じる摎(きょう)の謎とはいったい何なの??

いったい何者??

キングダム原作を読んでいない方は気になりますよね。

摎(きょう)は大沢たかお演じる将軍王騎の妻になるはずだったにも関わらず、秦の大王である昭王が摎(きょう)について語るのを禁じていたという謎の人物です。

しん
しん

映画第4弾『キングダム 大将軍の帰還』では、秦の将軍王騎と趙の将軍龐煖との因縁の対決がメインストーリーですが、実はその両将軍の因縁のきっかけは摎(きょう)なんだよね。

では、そんな摎(きょう)は何者だったのでしょうか??

秦の大王である昭王が摎(きょう)について語るのを禁じていた理由は何だったのでしょうか??

この記事では、2024年7月12日公開の映画『キングダム 大将軍の帰還』で女優の新木優子が演じる摎(きょう)の謎。いったい摎(きょう)とは何者なのか?また、王騎との約束や摎(きょう)に関して昭王が語るのを禁じたわけをご紹介します。

摎(きょう)の謎。いったい何者?

映画『キングダム 大将軍の帰還』で女優の新木優子が演じる摎(きょう)は謎に包まれた人物です。

今回の映画は「キングダム 馬陽の戦い」がクライマックスで描かれていますが、その戦いに深くかかわる武将、それが秦の六代将軍が一人「摎(きょう)」になります。

そんな摎(きょう)の正体は、

摎(きょう)は、秦の大王である昭王の娘!

しかし、身分の低い摎(きょう)の母親は後宮の争いから摎(きょう)を守るために大騎の元に預けていたため、摎(きょう)は父親を知らないまま成長していきます。

この時点では、摎(きょう)と昭王はお互い親子だという事は知りません。

しかし、2人が初めて顔御合わせた瞬間、お互いに親子だと感じ取りました。

摎(きょう)の事を昭王が語るのを禁じたわけは?

後宮を通さずに生まれた摎(きょう)は、公にすれば裁かれてしまう為、お互いに親子だという事を口にすることはありませんでした。

その後、摎(きょう)は、女性であることを隠すため(本音は昭王との親子の関係を隠すため)に仮面をつける事になります。

摎(きょう)と王騎の約束とは?

摎(きょう)は王騎の父親の召使いの子供として王騎の屋敷で育てられました。

そんな摎(きょう)が子供の頃に王騎とした約束は下記です。

お城を百個とったら王騎の妻になる

その後、摎(きょう)は敵国の城を百個おとし秦の大将軍になる事=王騎の妻になる事を目標に成長していきます。

そして、約束の百城目の戦いで総大将を摎(きょう)が、副将を王騎が務める事になります。

そこで、現れたのが趙の将軍龐煖になります。

応戦するが摎(きょう)は龐煖の前に命を落としてしまいます。

まとめ

この記事では、摎(きょう)の謎。いったい何者なのか?王騎との約束とは何なのか?についてお伝えしました。

2024年7月12日公開の映画『キングダム 大将軍の帰還』で女優の新木優子が演じる摎(きょう)は謎に包まれた人物です。

しん
しん

だけど、摎(きょう)は『キングダム』においてもっとも重要な人物だと思うよ。

摎(きょう)、王騎、その思いの火を受け継いだ信(李信)。

昭王がいて政がいる。

そして政の金剛の剣である信(李信)。

全てが繋がり思いの火を紡ぎキングダムの物語ができています。

2024年7月12日公開の映画『キングダム 大将軍の帰還』は、女優の新木優子が演じる摎(きょう)に注目してみてみると感動が倍増するでしょう。

タイトルとURLをコピーしました